「 関東地方 」一覧

行道山・両崖山 ~足利の名山ハイクと見事な紅葉~

行道山・両崖山 ~足利の名山ハイクと見事な紅葉~

  ここ最近は「低山ハイク」の魅力に惹かれ、近くの里山に出かける事が多くなりました。 まぁ、季節も晩秋を迎える頃となっているので、大きなお山に行く機会も減ってきますね。そうなると、低山ハイクが増えてくるもは自然な事なのかもしれません。 関東周辺でも魅力的な低山コースはたくさんあります。今回の山行はど...

宝登山 ~長瀞アルプスと渓谷の秋を堪能~

宝登山 ~長瀞アルプスと渓谷の秋を堪能~

紅葉前線は徐々に南下し、この時期になると関東の平地でも紅葉が進んできます。 また、これからの季節は「低山ハイク」も魅力的ですね。 盛夏の時期は暑くて暑くて歩くのがシンドイですが、秋から冬にかけては暑さの心配は無く、雪の心配も少ないので、絶好の低山ハイクシーズンとなります。 天気に恵...

半月山・社山 ~鮮やかな紅葉に彩られた奥日光~

半月山・社山 ~鮮やかな紅葉に彩られた奥日光~

11月ですね。 だんだんと寒さが強まってきますが、体はなかなかついてこれません。 寒さが強まると山々はどんどん秋色に染まってきます。 寒さは嫌ですが、秋色に染まった山を歩きたくなります。 天候が安定する予報が出ている週末、関東周辺の山々で紅葉がベストなお山はどこかな? と、探し...

妙義山 ~石門巡りから表妙義最高峰へ~

妙義山 ~石門巡りから表妙義最高峰へ~

今年の桜は例年と比べて開花が早いですね。 この時期、桜を見ながら山のぼりができるお山はどこかな?と探していると、ちょうど見頃を迎えて、かつ、山のぼりが楽しめる場所があるじゃないですか!! その場所は「妙義山」 そうです。多くの奇岩が点在している上毛三山に数えられる名峰です。また、そ...

宝篋山 ~山頂からの見事なパノラマ~

宝篋山 ~山頂からの見事なパノラマ~

3月になり徐々に春めいてきました。 そろそろ春山シーズン到来の時期ですね。2018年の「山はじめ」はどの山にしようか。 足慣らしを兼ねてなので標高差は500mほどが良いかな。どうせなら、景色が良く気持ちよく歩けるトレイルがいいな。 この条件を満たす「山はじめ」に相応しいお山を見つけ...

丸山 ~奥武蔵からの大展望~

丸山 ~奥武蔵からの大展望~

11月も下旬を迎えているこの時期の魅力は「低山ハイク」ではないでしょうか。 夏の時期は暑くて歩くのが辛いですが、秋からであれば快適な山歩きが楽しめます。 久しぶりのグループ登山ということで、初心者でも安全に歩ける外秩父の「丸山」に行ってきました。 西武秩父線の芦ヶ久保駅から大野峠へ...

大岳山 ~晩秋の奥多摩縦走路~

大岳山 ~晩秋の奥多摩縦走路~

11月になり関東の山々もだんだんと色づいてきました。 この時期の紅葉の見頃は、標高1000m前後の山々がベストでしょうか。 天気に恵まれた週末、紅葉を堪能しながらの山歩きをすべく、奥多摩三山のひとつに数えられる「大岳山」へ行ってきました。 奥多摩駅から入山し、鋸尾根を登り、鋸山→大...

至仏山 ~秋色に染まった名峰~

至仏山 ~秋色に染まった名峰~

紅葉前線が徐々に南下してきました。 もうそんな時期なんですね。 北海道や本州でも標高の高い場所から紅葉が進んで、少しずつ標高を下げながら紅葉が進んでいきます。今年の色づき具合はどうでしょうか。 関東周辺でも秋色に染まり初めている山々が増えてきました。 天気にも恵まれた週末、至...

男体山 ~厳しい登りにもマケズ~

男体山 ~厳しい登りにもマケズ~

春先は低山を中心に、山行の回数を多くして歩き、夏山シーズンに向けた準備をしてきました。 梅雨空けはまだですが、好天に恵まれた7月の週末。 これはトレーニングの成果を試す良い機会と捉え、 まだ登っていない百名山 標高差が1000m以上 日帰り可能な山域 という条...

奥高尾縦走路 ~高尾山から陣馬山へ~

奥高尾縦走路 ~高尾山から陣馬山へ~

東京都内にもたくさんのお山がありますが、その中でも人気No.1なのは「高尾山」ではないでしょうか。 麓からケーブルカーに乗って一気に山頂直下まで登る事ができるので、手軽にハイキングが楽しめるのも人気の所以だと思います。 やはり高尾山を単純に往復するだけではちょっぴり物足りないので、今回は...