「 周回 」一覧

霧ヶ峰 ~素晴らしい景色を望みながらの大散歩~

霧ヶ峰 ~素晴らしい景色を望みながらの大散歩~

9月ですね。 山々では、夏から秋へと季節を移し始める時期になりました。北海道の大雪山系から、紅葉の便りがそろそろ届きそうな、そんな季節です。 とは言っても、下界ではまだまだ残暑厳しい日々が続いていますね。秋分の日を過ぎると、空気が入れ替わって過ごしやすい時期を迎えられそうですが、まだ1...

縞枯山・北横岳 ~山欠(サンケツ)のカラダを癒す~

縞枯山・北横岳 ~山欠(サンケツ)のカラダを癒す~

今年の梅雨は、梅雨らしくしっかりとした雨が降りました。 梅雨の中休みも無く、6月の梅雨入りから7月末の梅雨明けまで、ずーっと雨が続いていましたね。ホントにずーっと雨でした。。。 グズグズな天気が続いていたので、せっかくの週末でも山行に行けず。夏山の季節なのに・・・ 山あるきから長...

編笠山 ~八ヶ岳最南端からの大展望~

編笠山 ~八ヶ岳最南端からの大展望~

5月も下旬を迎え、春まっ盛りな時期となりました。 この時期は、暑くもなく、寒くもなく、ジメジメな空気でもなく、とても過ごしやすくて気持ちが良いですね。 雪解けが進み、お花も咲き始め、標高の高い山でも徐々に春を迎えています。 移動性高気圧に包まれ、山行にはベストな気象コンディション...

棒ノ折山 ~変化に富んだ登山道の先に~

棒ノ折山 ~変化に富んだ登山道の先に~

4月に入り、街中の桜も満開を迎え、春爛漫な季節になってきましたが、標高の高いお山はまだまだ厳しい冬が続いています。 この時期のお山は、標高1000mほどが歩きやすくオススメですね。暑くもなく寒くもなく、気持ちの良い山のぼりができます。 天候に恵まれそうな週末、1000m前後で適度な標高...

三毳山 ~早春のお花を求めて~

三毳山 ~早春のお花を求めて~

2019年も3月を迎え、「山初め」の時期となりました。 今年はどこの山からスタートしようか。どうせなら、春の訪れを感じる事ができるようなお山がいいな。 春の訪れを感じられる山・・・お花が咲いている山・・・早春のお花とは・・・ こんな感じでいろいろとお山を探していると、、、 ...

宝登山 ~長瀞アルプスと渓谷の秋を堪能~

宝登山 ~長瀞アルプスと渓谷の秋を堪能~

紅葉前線は徐々に南下し、この時期になると関東の平地でも紅葉が進んできます。 また、これからの季節は「低山ハイク」も魅力的ですね。 盛夏の時期は暑くて暑くて歩くのがシンドイですが、秋から冬にかけては暑さの心配は無く、雪の心配も少ないので、絶好の低山ハイクシーズンとなります。 天気に恵...

半月山・社山 ~鮮やかな紅葉に彩られた奥日光~

半月山・社山 ~鮮やかな紅葉に彩られた奥日光~

11月ですね。 だんだんと寒さが強まってきますが、体はなかなかついてこれません。 寒さが強まると山々はどんどん秋色に染まってきます。 寒さは嫌ですが、秋色に染まった山を歩きたくなります。 天候が安定する予報が出ている週末、関東周辺の山々で紅葉がベストなお山はどこかな? と、探し...

飯縄山・瑪瑙山 ~北信の紅葉を愛でる~

飯縄山・瑪瑙山 ~北信の紅葉を愛でる~

10月も下旬となり秋が深まってきました。 猛暑続きだった夏が終わり、カラッとした秋の空気に包まれ、 過ごしやすい日々が続いています。 秋と言えば紅葉ですね。 赤色や黄色に染まる山々は素晴らしいの一言です。 いろいろな山々から紅葉の便りが届き始め、いまは標高2,000mよりも下が...

瑞牆山 ~奇岩と急登の果ての絶景~

瑞牆山 ~奇岩と急登の果ての絶景~

6月に入り梅雨の時期を迎えました。 この時期は天気に恵まれる週末が少ないので、登山に行くのも難しいですね。 「次はどのお山を歩こうかな~」と、次なる山行計画を立てていると、 なんと!! 好天に恵まれそうな予報が出ているではありませんか!! 貴重な梅雨の晴れ間を逃すまいと、練...

大菩薩嶺 ~富士と南アルプスの展望台~

大菩薩嶺 ~富士と南アルプスの展望台~

山歩きの醍醐味と言えば・・・ 山頂を踏むという達成感はもちろんですが、道中や山頂からの景色も外せない要素ですね。 その場に行かなければ見れない景色を求めて。という理由で山のぼりをしている人も多いのではないでしょうか。 天気にも恵まれた5月の週末。 展望が良く、未だ登っていない...